FC2ブログ

11月12日(月)の稽古 

今日の稽古はOBの先輩が2人も来てくださりました!
小西さんと板倉さんです。板倉さんはOBとして初登場で、稽古の最後のお客さんやOBさんからの挨拶を楽しそうにしていらっしゃいました。
小西さんも板倉さんも稽古に来てくださるとすごく稽古が盛り上がるので、お忙しいかもしれませんがドンドン稽古に来て胸を後輩のために出していただきたいです(^_^)☆


現役選手参加者は
三回生トリオ、淺田さん、堀野さん、大津さん
二回生コンビ、川畠さん、菱沼 でした。

稽古は浅香山メニュー(詳しい内容は過去のブログに書いてあるはずです!)のハーフメニューをしました。

土曜日の筋肉痛で歩き方さえ変わってくる中での浅香山ハーフメニューは(私はハーフのハーフって感じですが)本当にしんどかったです(^ν^)

浅香山ハーフメニューの後に小西さんと大津さんが相撲をとってました。
現役小西さんの綺麗な投げは健在でした!!


次回のブログは、新歓のビラまきでコミュ力を見せていた大津さんお願いしますー!!!!


記録:川畠さん並みに食べていきたい、とも思う菱沼

11月10日(土)の稽古

本日の稽古は佐藤監督・淺田さん・大津さん・菱沼さん・川畠が参加しました。四回生が引退され、新体制となって初の稽古でした。そして菱沼さんが選手として復活してくれました!!!!
切磋琢磨に女子も強くなれるよう稽古に励みます!
今日は浅香山ハーフで軽めに体を動かしました。とても軽いメニューでしたが、基礎的なことに意識しながら丁寧にトレーニングしました。三回生方が優しく丁寧に教えて下さり、学ぶことが多く良かったです😊
私と菱沼さんで久しぶりに相撲をとりました。女子と相撲を取ることが無かったので、不思議な感じがしました。菱沼さんは久しぶりでしたが、脇がしまっており衰えを感じませんでした!私も強くなれるよう頑張ろうと思いました。

稽古後は、食堂でご飯を食べながらミーティングをしました。ミーティングでは、新歓について主に議論しました。新入生獲得に向けて、心機一転みんなで頑張っていきます!!

ブログはリレー制で、次回担当者を任命していくことになりました!ということで、次回月曜日の担当は私の大好きな同期、はる(菱沼さん)です!!!よろしく😉!

記録:食堂のご飯ではお腹が満たされないと、大津さんと意気投合出来て嬉しかった川畠

11月3日(土) 全日本学生相撲選手権大会

全日本学生相撲選手権大会が両国国技館にて行われました。四回生にとって最後の大会となり、本日をもって引退なされました。

☆団体戦☆

京都大学1-4東京大学
吉田○(押し倒し)●須山
山口●(寄り倒し)○野口
淺田●(外がけ)○田辺
大津●(押し出し)益田
板倉●(寄り倒し)○湯浅

以上の結果、準々決勝敗退

☆個人戦☆

吉田●(寄りきり)東(明治大学)
山口●(押し出し)福田(法政大学)
板倉●(押し出し)岩間(専修大学)

以上の結果、予選敗退

ご声援ありがとうございました。団体戦では吉田さんの素晴らしい立ち合いからの押しで、相手を圧倒することが出来ました。稽古では立ち合いを意識した練習を行っていたので、よい結果が出て良かったです!!
個人戦では残念ながら私立の強い壁に破れてしまいましたが、四年間の集大成としてやりきった表情を先輩方は見せて下さりました!先輩方のように、相撲に真摯に向き合い結果を出していけるように頑張りますので、これからも京大相撲部の応援をよろしくお願いいたします。

記録:東京でグルメを満喫し、三キロ太った川畠

ちなみに、ミスドのドーナツ食べ放題では12個食べてきました😋🍩

10月27日(土)の稽古〜相撲が楽しいと感じる時〜

本日の稽古は佐藤監督・板倉さん・山口さん・吉田さん・淺田・堀野・大津・川畠が参加しました。フルメンバーは賑やかで良いですね。また、大学の広報課から中澤さんがいらっしゃいました。「ザッツ・京大」という京大広報のサイトで取り上げていただくそうです。このサイトは京大外部の方で特に受験生をターゲットにしたものでしょうが、学生の自分から見ても興味深い記事が沢山ありました。記事の掲載は11月末頃を予定しているらしいので是非見てください。

最近ブログが歯抜けになっておりここ最近は自分と川畠しか書いておりません。一応前主将からは「毎回書け😡」と励ましのお言葉を頂いているので頑張って更新していきますが、書く人が固定になっている気がします。誰かやるだろうと思っている仕事は誰もやらないということはこの部で学んだので積極的に振りたいと思います。

さて、今日の稽古は準備運動もそこそこにめっちゃ相撲を取りました。インカレ前最後の全員揃った稽古です。つまりは、このメンバー全員で正規の稽古をすることは今回で最後になります。とはいえ思い出には浸らずインカレに向けて一段と熱い稽古になりました。板倉さんは紆余曲折を経て生み出した必殺技の練習、吉田さんは突き押しを磨き、山口さんはいつもよりももっと部員にアドバイスをしていました。淺田と自分もインカレに向けて沢山相撲を取りました。3時間があっという間でした。

稽古後は取材のため堀野と川畠が久々にちゃんこを作ってくれました。そしてそれを全員で囲みながら中澤さんと取材も兼ねたお話をしました。その中で「相撲が楽しいと感じる時」という話題がとても印象に残っています。それを具体的には言い表せなかったり、まだ分からない部員もいるようです。確かに自分もよくわかりませんが、去年ボロカスに負けまくった東海近畿で今年はそこそこ勝てたのはやっぱり自分の成長(主に体重でしょうが)を感じて嬉しかったです。他の国公立の部員達がどういう時に相撲が楽しいと感じるのか気になります。

記録:回転寿司では必ず一発目に茶碗蒸しを食べる大津

10月24日(水)の稽古〜偽ダイエット〜

2週間近くブログを放置して申し訳ありません。今後は定期的に更新するように致します。

本日の稽古は板倉さん・吉田さん・淺田・大津が参加しました。また、近くの大原記念病院が相撲部を創部したものの手頃な土俵がないということで、高橋さん・鳥本さん・松本さんがいらっしゃいました。皆さん京大よりも2枚も3枚も上な相撲の名門校OBです。そして今回は初稽古ということで顧問の山田さんや監督の吉野さん、マネージャーの田村さん、また広報の方もいらっしゃり阪大戦以来の人口密度でした。

病院からいらっしゃった方達は見るからに強そうで最初はめちゃくちゃ気圧されました。僕だけかもしれませんが相撲するまではかなり緊張してましたね。相撲をすると、卒業後はほぼ相撲を取っていなかったと聞きましたが実際強かったです。淺田は何番か勝っていた気がしますが自分は一度も勝てませんでした。(そもそも差されないことが大事ですが)差された後の動きが課題なように思います。板倉さんは1回粘り勝ちしていました。僕もこういう我慢強さを身につけなければいけません。また、土俵を借りているのでそのお返しにということでしょうが、監督をはじめとして選手の方達からおっつけやまわしの切り方などのテクニックや稽古のメニューについて本当に色々なアドバイスを頂きました。長く相撲をやっておられる方にアドバイスを頂く機会というのは国公立の京大では非常に貴重です。病院の方々は職業柄中々部員達のスケジュールが合わないそうですが、今後も機会があれば京大の土俵を使いついでにアドバイスを頂きたいです。

稽古後は淺田と2人で久々に棒野に行きました。淺田は最近糖質を控えているとか何とか言ってご飯の大盛りを控えていました。しかし普通に追加の串カツを注文していたのでただのおまじないにしか見えません。淺田は塩分を控えてるとか食を控えてるとか減量しなきゃとかで色々節制してる場面がありますが、豚人には行ったりそもそも普段は爆食いしてたりとかであんまり意味ないように見えるんですよねぇ。ダイエットするフリなのか、本人はガチなのかそれとも自己暗示なのかよくわかりませんが彼のことなのでツッコミ待ちなのでしょう。さて、同じ定食のご飯大ver.とご飯普通ver.が来るわけですが、ご飯大ver.は当然のように淺田の前に置かれました。まぁ僕は淺田より断然スリムなので仕方ないですね。

記録:流石に半袖短パンがきつくなってきた大津
プロフィール

京都大学相撲部

Author:京都大学相撲部
京都大学相撲部のブログです。
相撲部の日々の活動の報告や大会記録などを随時更新していく予定です。
2018年4月現在の部員数は
2回生2名
3回生3名
4回生3名
みんな相撲部に入ろう。
twitter→@kyodai_sumo
Facebook→http://www.facebook.com/kyodaisumo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード