FC2ブログ

6月14日(木)の稽古

今日の稽古には板倉さん・淺田さん・大津さん・川畠が参加しました。人数が少なく寂しさを感じた稽古でした。新入生と現役部員の皆さんにとても会いたいです、、、

こんにちは。正式に京大相撲部に入部させて頂いた、二回生の川畠です。先輩方のパワーと技の相撲に、日々圧倒されています。先輩方に少しでも近づけるよう一生懸命頑張りますので、応援よろしくお願い致します。

今日の稽古では、板倉さんと大津さん、板倉さんと川畠の二パターンで相撲を取りました。板倉さんが一番沢山相撲を取るという光景を目にし、改めて板倉さんの存在の大きさと相撲の上手さを感じました。大津さんは怪我をしているのに、怪我を感じさせない突きで板倉さんを寄り切っていました。私も大津さんのようなパワー相撲出来るようになりたいです。淺田さんは初心者の私にいつも丁寧に御指導して下さり、さすが主将だなぁと思いました。

稽古後には王将に行きました。餃子三人前、二人前をペロリと食べる先輩方がとても羨ましかったです。私は大会に向けて減量することにしました。減量に縛られず、早く本能のままにたくさん食べたいです。

初めてのブログは内容も薄く、面白味のないものとなってしまいましたが、これから上手く書けるように頑張りますので是非見て下さい‼

記録:御菓子が食べたくてたまらない川畠

新体制について

6月3日の西日本インカレをもちまして、半年続いた板倉主将政権が終わりました。

昨年のインカレで交代してから短いものでしたが、今後のことを考え西日本インカレで勇退することになりました。

今後は

主将 :淺田
主務 :大津
副主将:堀野 
 
の3回生トリオでこの部を回していきます。

4回生は役職から退きましたが、11月のインカレまでは出続けるので、引き続きご声援よろしくお願いいたします。

記録:新主将 淺田

5/7(月)の稽古

面白い書き出しが思い付かないので稽古の始まりから終わりまで抜け落ちの無いようにぼちぼち書いてきます。

今日『も』時計台にたちました。
そして今日『も』新入生は来ませんでした。
まぁ、そもそも雨で新入生がほとんどいなかったのもありますけど。
なので寂しく土俵に戻り稽古をしました。
(´・ω・`)

稽古には板倉さん、吉田さん、淺田、堀野、大津、菱沼、例の如くいつもの見学者が来ました。

部員が多いって素敵。

まぁ、全員二回生以上ですけど。
相撲部は高齢化が進んでいますが、日本も高齢化に悩んでいることを考慮するとあながちおかしくないのかもしれません。(錯乱)

稽古では四股を120回踏んで、腰割りして、摺り足して…(以下割愛)、相撲をとりました。

朗報です。
怪我人クラブ副代表がゴールデンウィーク中に復帰して相撲をとり始めました。(*^▽^)/★*☆♪

復帰直後はやはり、体が動いてませんでしたが、今日は一味違いました。

どう違うのかと言いますと、廻しにより体の一部(主に腹)が圧迫され大きく突き出ているのです。
怪我人クラブ名誉会員時にこなした1/5千代の富士回の腕立ての成果でしょう。太く逞しく、黒く日焼けした腕と自称腹筋(他称腫瘍?)によって出た腹を使いこなしバンバン相撲とってました。

先日山口さんに全勝した怪我人クラブ代表は相撲を控え目にしてました。しかしながら、動きは素早く、技のキレもありました。先日誕生日を迎え、更に山口さんに全勝した男は違います。

怪我人クラブ会員1号のO津君(プライバシー保護の観点から伏せ字)は体調不良に稽古後気付く程相撲に熱中してました。色々弱点は有りますが、押しの強さはすごいです。

怪我人クラブ会員2号のH野君(プライバシー以下略)はのらりくらり相撲をとってましたが、途中でどこか痛めたのか相撲は切り上げ、基本動作の確認をしてました。彼が怪我人クラブ名誉会員になる日が来ないことを切に願います。怪我には気を付けましょう。 

さて、今日いる男子部員で唯一怪我人クラブでない吉田さんは大津君や板倉さんをフルボッコにしてました。ご飯食べてるときに大津君が「会う度に強くなってる」と言ってました。まさにその通り、部員を蹂躙してました。

女性陣の相撲は少な目でしたが、集中して取り組んでいたようです。

稽古後は棒野にいきました。
薩摩芋の串揚げを食べたかったのですが、無かったので「南瓜で」と頼んだら聞き間違えか、串揚げは来ませんでした。「無しで」と聞こえたのでしょう。仕方ないので、明日食堂で南瓜食べようと思います。(脈絡のなさ)

記録:昨日自転車で琵琶湖一周したため腕の日焼けが酷い淺田 シャワー痛くて浴びれない…

4/11(水)の稽古

昨日はボチボチの天気でしたが、今日は一転不安定な天気でした。
新歓を始めた途端降り始めた雨、声を掛けても逃げていく新入生、部員の心を打ち砕くのには十分な状況でした。
しかし、今日の部員は違いました。
そう、新入生が見学に来てくれたのです。
イエーイ \(^^)/  ヘ(≧▽≦ヘ)♪
雨の中、時計台に佇む部員に「すいません」と声をかけてくれたのです。前回と違い今日は本当に相撲部に声をかけてくれました!
半信半疑な大津君は「ここはフェンシング部じゃないよ」と言ってました。前が相当トラウマのようです。
やっぱり新入生が来てくれるのは嬉しいです。
このブログを見てる新入生は是非見学に来てね~

さて、今日の稽古には板倉さん、吉田さん、淺田、堀野、大津、菱沼と新入生の7名でした。
土俵が賑やかだよ!ヽ(*´▽)ノ♪

新入生の子は高校時代に見よう見まねで四股を踏んでいたという相撲エリートなだけあって、素人とは思えない四股、摺り足を見せてくれました。
体も柔らかく、力もそこそこあり、受け気味とはいえ大津くんを寄りきってました。天晴れ🎉

一方現役部員もたくさん相撲をとりました。
体は固いけど大津君はごりごり前に出れるようになり、堀野くんはそんな大津君に多彩な技を繰り出してました。同期ってSU☆TE☆KI。
まぁ二人とも僕の同期ですけど。

そんな二人を傍目に今日も1/5千代の富士回腕立てしました。
次は1/4千代の富士回腕立てできるよう頑張ります。

吉田さんは旅の疲れか動きが悪いとずっと言ってました。沖縄は暖かいので気温差にやられたのでしょう。

稽古後は綴にいきました。
新入生がオムライス大盛を頼んで、普通に量が多そうと言ってました。さらにその後特盛をみて、その大きさに驚いてました。
すごい新鮮な光景で、改めて自分の属する部活の異様性に気づかされました。
けど美味しいので幸せです。

記録:新入生の眩しさに目が眩む淺田
   若いっていいなぁ

2/27(水)の稽古

本日の報告書

日付:2月27日
曜日:水曜日
時間:10:00~13:00
天気:快晴

参加者:板倉 淺田 (敬称略)
遅刻者:吉田 大津 (敬称略)
早退者:大江

稽古内容:四股 摺り足 押し 三番稽古 しめ

特記事項:
板倉氏、吉田氏を外小股にて破る 板倉氏歓喜
大津氏、ニンニクによる体調不良に悩まされる
淺田氏、強引な上手投げで板倉氏を投げ飛ばす
吉田氏、淺田氏に対し完璧な寄りを見せつける
大江氏、集中講義に駆り出され早退

本日の反省
強引な相撲が多かった
板倉氏に猛省を促される

記録者:淺田
プロフィール

京都大学相撲部

Author:京都大学相撲部
京都大学相撲部のブログです。
相撲部の日々の活動の報告や大会記録などを随時更新していく予定です。
2018年4月現在の部員数は
2回生2名
3回生3名
4回生3名
みんな相撲部に入ろう。
twitter→@kyodai_sumo
Facebook→http://www.facebook.com/kyodaisumo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード