8月26日(日)の西日本体重別

本日は、第37回西日本学生相撲個人体重別選手権が堺市大浜公園相撲場で行われました。
結果は以下の通りです。

☆65kg未満級
[1回戦]
新井●(寄り倒し)○永田(関西学院)
村井○(寄り切り)●高井(奈良県立医科)

[2回戦]
古屋○(寄り倒し)●宇良(関西学院)
村井●(寄り切り)○田村(大阪歯科)

[3回戦]
古屋●(押し出し)○橋本(名古屋)

以上の結果、古屋がベスト8で全国体重別出場決定。村井はベスト16に終わるも、くじ引きにより全国体重別の補欠1位。


☆85kg未満級
[2回戦]
廣川●(寄り切り)○栄(九州情報)

以上です。廣川は、くじ引きにより全国体重別の補欠5位。



<総評>
なんといっても、まずは古屋の大金星です。初戦の相手は宇良(関西学院)でしたが、彼は昨年の西日本体重別および全国体重別での優勝者です。立ち合いすぐに宇良が引いてきたところ、古屋がしっかりついて行って、そのまま寄り倒し。会場は一時沈黙。おそらく相手が油断していた部分もあるのでしょうが、そのすきを突く実力を持っていたということです。よくやってくれました。
残念ながら次で敗れてしまい、メダルはなりませんでしたが、全国でもう一度挑戦してほしいと思います。

村井さんは、1回戦は完勝したものの、次で惜敗。しかしながら、全国体重別の補欠1位となり、東日本側から一人でも辞退者がいれば出場します。まずは出場できることを祈ります。

新井君は持ち前の腕力と動きで永田(関西学院)を土俵際まで攻めるも、河津がけで体を入れ替えられてしまいました。結局、この永田は準優勝でした。実力者相手に、本当にもう一歩だったと思います。

廣川は体重別で3年連続入賞していた相手に、一歩も引かず、20秒ほどの長い相撲を取りました。わずかながらも勝機はあったので、そこを見逃さない感覚と実力をつけていってほしいと思います。

今後は来月の全国体重別及び東大戦に向けて稽古していきます。


記録:主将佐藤
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

古屋選手に天晴れ!!
プロフィール

京都大学相撲部

Author:京都大学相撲部
京都大学相撲部のブログです。
相撲部の日々の活動の報告や大会記録などを随時更新していく予定です。
2017年6月現在の部員数は
1回生2名
2回生3名
3回生3名
4回生1名
みんな相撲部に入ろう。
twitter→@kyodai_sumo
Facebook→http://www.facebook.com/kyodaisumo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード