8月28日(日)の七大戦

第55回全国七大学総合体育大会相撲の部が、東京大学主幹のもと、富士見公園相撲場(神奈川県川崎市)にて行われました。

☆団体戦
京都●2-3○名古屋
先鋒 谷澤○(寄り倒し)●木村
二陣 小西●(寄り倒し)○西田
中堅 山口○(押し出し)●澤村
副将 淺田●(寄り切り)○舘
大将 吉田●(足取り)○芳賀

京都●1-4○東北
先鋒 谷澤●(寄り倒し)○鈴木
二陣 小西●(小手投げ)○羽鳥
中堅 山口○(上手投げ)●大藤
副将 淺田●(内掛け)○中田
大将 吉田●(寄り倒し)○千葉

京都○4-1●大阪
先鋒 谷澤○(下手投げ)●大嶋
二陣 小西○(上手投げ)●平井
中堅 山口○(引き落とし)●新田
副将 淺田●(突き出し)○中山
大将 吉田○(押し出し)●宇野

京都○4-1●東京
先鋒 谷澤○(寄り切り)●福士
二陣 小西○(寄り倒し)●湯浅
中堅 山口○(切り返し)●柳瀬
副将 淺田●(寄り切り)○大羽
大将 吉田○(押し倒し)●中島

京都○3-2●北海道
先鋒 谷澤○(寄り切り)●山口
二陣 小西●(小股すくい)○宮竹
中堅 山口○(上手捻り)●上中
副将 淺田●(浴びせ倒し)○三浦
大将 吉田○(押し倒し)●大場

以上、3勝14点で名古屋大学と同点2位となり、2位3位順位決定戦へ。

京都●2-3○名古屋
先鋒 谷澤○(寄り倒し)●木村
二陣 小西●(押し倒し)○西田
中堅 山口○(上手出し投げ)●澤村
副将 板倉●(寄り切り)○舘
大将 吉田●(渡し込み)○芳賀

以上の結果、団体戦第3位(6年ぶりの団体入賞)。

☆個人戦65kg未満級
[1回戦]
板倉○(押し出し)●大谷(東北)
[2回戦]
板倉●(寄り倒し)○山添(東京)

☆個人戦75kg未満級
[2回戦]
堀野●(浴びせ倒し)○山口(北海道)

☆個人戦85kg未満級
[1回戦]
淺田●(不戦勝)○舘(名古屋)
[2回戦]
小西●(不戦勝)○宮竹(北海道)

☆個人戦85kg超級
[1回戦]
吉田●(下手投げ)○羽鳥(東北)
谷澤●(寄り切り)○大羽(東京)
[2回戦]
山口○(上手投げ)●大藤(東北)
[準決勝]
山口●(上手投げ)○鈴木(東北)
[3位決定戦]
山口○(寄り切り)●羽鳥(東北)

以上の結果、山口が第3位。

☆個人戦総合
[1回戦]
堀野●(寄り倒し)○山添(東京)
板倉●(押し出し)○宇野(大阪)
吉田●(寄り倒し)○宮竹(北海道)
谷澤○(肩すかし)●西田(名古屋)
[2回戦]
山口○(押し出し)●上中(北海道)
淺田●(不戦勝)○山添(東京)
小西●(不戦勝)○大嶋(大阪)
谷澤○(不戦勝)●吉田(大阪)
[3回戦]
山口○(上手捻り)●千葉(東北)
谷澤○(はたきこみ)●大場(北海道)
[4回戦]
山口○(寄り倒し)●大藤(東北)
谷澤●(寄り切り)○鈴木(東北)
[準決勝]
山口○(上手投げ)●柳瀬(東京)
[決勝]
山口●(突き出し)○鈴木(東北)

以上の結果、山口が準優勝。
スポンサーサイト

8月25日(木)の稽古

本日は午前組と午後組の2つに分け稽古をしました。これも部員が増えたからできる技です。午前組には福岡の田中さんに佐藤監督が来られました。田中さんは相撲経験者で背が高いのですが腰が低くとりずらかったです。僕も5番やらせていただいたのですが、思うような相撲を取らせてもらえず、苦労しました。ぜひまた来ていただきたいです。相撲を取った後は仕上げをして稽古を終えました。

稽古後はとくらへ行きました。 やはり魚はおいしいです。

記録:友人にブログを書く回数がやたら多いと指摘を受けた淺田 

合宿その2@答志島

答志島合宿1の続きです。
12日(金)
今日の午前中は名大6名、阪大2名、京大は板倉さんと淺田が参加しました。四股、腰割、すり足に始まり、出し投げや絞りの練習をしました。普段あまりしぼりをすることがなく戸惑いましたが、最後にはある程度形にできたと思います。板倉さんと阪大はこの日の午前の稽古で本土に戻り、午後からは名大6名と淺田で稽古をしました。名大への出げいこのようで面白かったです。稽古後はアイシングで海水浴をしました。その後地元の夏祭りの手伝いに参加しました。喜んでもらえてなによりでした。
13日(土)
そろそろ日焼けと筋肉痛がつらくなってきました。今日も名大6名と淺田を加えて稽古をしました。出し投げと絞りを今日もやりました。日焼けで組むと痛くなかなか集中しずらかったのですがしぼりの感覚がつかめました。午後の稽古の後に広島大学の4名が参加し、淺田の名大への出げいこ状態が終わりました。また稽古後には地元の盆踊りに参加しました。リズムと踊りが独特で難しかったですが、広大のジャスティンは地元のおばあさんに教えてもらいすごいうまく踊ってました。
14日(日)
日焼けと筋肉痛と盆踊りの疲れの中今日も稽古はあります。今日は午後から名古屋大学の芳賀さんが加わり、名大7名、広大4名、京大淺田で稽古しました。立ち合いの練習をしたのですが、まわしを取れても早い名古屋の動きに翻弄され思うようにはいきませんでした。七大戦も近いので日頃の稽古で対応したいです。午前の練習が終わるとBBQでした。肉はもちろん海産物や野菜もおいしく疲れが取れました。今日も稽古後に盆踊りがありました。やっぱりジャスティンがうまいです。
15日(月)
稽古最終日ということで筋肉痛なども忘れ稽古をしました。最終日ということで何番か相撲を取ったのですが、自分は肘の調子が芳しくなく見学でした… しかし名大の立ち合いや相撲の取り口を見ていい勉強になりました。稽古後は名大の主将の木村さんの胴上げなどで合宿を締めました。恒例の夕食の席でのコントでは名大の飯島君と広大の伊藤君と組んだのですがあまり受けず、盆踊りもリズムが変わり苦しめられました。しかし、いい経験になりました。
16日(火)
合宿の後片付けをし近くのビーチへ。 きれいだったのですが、日焼けが痛くあまり入れませんでした。飯島君が港で魚を見つけて興奮し面白かったです。答志島を船で出てからは伊勢神宮に参拝しました。参拝後はおかげ横丁で買い食いを楽しみました。おかげ横丁で解散となり答志島合宿も終わりました。

全体的にしんどかったのですが全日参加を達成し非常にいい経験になりました。これを糧に七大戦や全国インカレにむけまた稽古に励みたいと思います。

記録:日焼けはまだ痛い淺田

合宿その1@答志島

8月9日から16日まで名古屋大学主催の答志島合宿に参加しました。京大からは板倉さんと淺田の2名でした。参加大学は名古屋大学、大阪大学、慶応大学、京都大学でした。名古屋大学のOBさんも含め多くの人が参加しました。

9日(火)
今日は名大3名と淺田が参加しました。12:30に鳥羽を船で出発し30分で答志島へ。答志島について昼食をとってから答志小学校にて土俵づくりを開始。去年の痕跡をもとにひたすら四人で鍬やシャベルで穴を掘り何とか完成。土俵づくり後は小学校の近くの海で海水浴を楽しみました。夕食は宿泊先の海女の島荘で食べました。量が多くおいしかったです。
10日(水)
午前中は土俵の整備を行い、午後からくるメンバーの到着を待ちました。午後からは板倉さんも参加し本格的なけいこが始まりました。聞いていた通り四股、腰わり、すり足などの基礎練習を中心に行いました。締めにはぶつかりをやりました。名大のぶつかりはきつかったです。稽古後はアイシングもかね海水浴をしました。夕食後はくたれはててすぐ寝ました。
11日(木)
名大6名・阪大2名・京大は板倉さんと淺田が参加しました。8:00に起床 朝食後9:30に稽古を開始。 昨日と同じで基本練習に加え出し投げを教えてもらいました。出し投げは普段あまりしないので感覚をつかむのに苦労しました。また基本練習でも四股の踏み方やすり足の基本を教えてもらいました。普段あまり意識しないだけにいい練習になりました。昼食は近くのみはまでとりました。午後も同じように稽古しぶつかりをしました。京大は通常6本の押しが8本に増えきつかったです。夕食後倒れるように眠りました。

続きは明日書きます。
記録:淺田

8月17日(水)の稽古

本日は盆休み明け初の稽古でした。帰省などにより4人しか参加できませんでしたが、いつも道理稽古しました。各々な盆休みを過ごしたようですが、今日稽古したメンバーでは自分も含め3人合宿に行ってました。一回り近く大きくなった部員の姿にご期待ください。

稽古後はとくらに行きました。 久しぶりに食べるとくらはおいしかったです。

記録:答志島から帰ってきた淺田
プロフィール

京都大学相撲部

Author:京都大学相撲部
京都大学相撲部のブログです。
相撲部の日々の活動の報告や大会記録などを随時更新していく予定です。
2017年6月現在の部員数は
1回生2名
2回生3名
3回生3名
4回生1名
みんな相撲部に入ろう。
twitter→@kyodai_sumo
Facebook→http://www.facebook.com/kyodaisumo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード