2月27日朱い実保育園訪問

2月も終盤というかもう終わりですね。昨日まで受験で京大も賑やかでした。
今日はタイトルにある通り、朱い実保育園を訪問しました。部員は崎山・池田・清都・井上の4名がそれぞれ「しゃきしゃき山」「トナカイ号」「きよし山」「新紳士」として参加し、「マワシメンのうた」の伴奏のために崎山氏の研究室の方が手伝いに来てくださいました。ありがたいことです。
高野川のときもそうだったのですが、また雨でした。これで幼稚園に行くのに天気が良くなかった記録が更新されました。うれしくないです。しかし園児のみんなはそんなのかんけぇねぇ!と言う感じで元気いっぱいでした。
基本的に高野川と同じような進行でやっておりました。トナカイ号がやたらと園児に泣かれていたのが印象的でした。トナカイ号はそれですこぶる傷ついておりました。やはりひげがあるとこわいのでしょう。
また、今回は崎山直人作詞・作曲の新譜「マワシメンのうた」が、われわれマワシメンによって発表されるというイベントもありました。緊張して高音がかすれまくりでした。アンコールなども含めて結局3回歌うことになり、正直もうおなかいっぱいです。でも来年から園児も歌うにおいがぷんぷんするのであきらめるしかないのでしょうか。…はぁ(きよさんっぽく)

一連の相撲系のイベントが終わるとお昼の時間になり、ちゃんこ鍋(うどん入り)をごちそうになりました。正直4杯は食べ過ぎたとおもっております。

なんにせよ、ちびっこかわいいです。すごくかわいいです。僕は残って一緒に遊んでいきたかったです。先に1人気配を消して帰ったきよし山のセンスはだめです。そんなんじゃナイスマワシメンになんかなれませんよ。



記録:新紳士 井上
スポンサーサイト

立て看板

20090223050008
大学入試に向けて立て看を新バージョンにしました。

昨年のキヨ氏から閣下に変更しました。

内輪ネタよりも知名度ある方がいいですよね。

これで部員が増えるとよいのですが。

記録、宮島

高野川保育園/すてきなおくりものの会(だったかな?)

去る2月17日、高野川保育園にて今年度お世話になった関係者各位にお礼をする、という趣旨の「すてきなおくりものの会(間違っているかもしれません)」が催され、我々京大相撲部からは崎山、井上2名が観覧者として行きました。雪が降ってて寒かったです。

思いの外多くの人が観にきていました。
最初に挨拶など、次に劇などの園児による出し物、最後にまた挨拶といった進行でした。最初の挨拶のなかで京大相撲部が紹介されなかったことをしゃきやまさんはかなり悔しがってました。ドンマイです。

個人的には園児による出し物のうち、ぞう組(年長より一つ年下の組)による「長靴を履いた猫」がよかったです。なんというか主演の男の子(ハンス役)のちょっと落ち着いた感じの演技と主演の女の子(猫役)の元気なんだけど台本覚えるのに必死で演技とかできないけど元気はあるんだぜ!みたいな感じの演技が良い感じでした。オスカー賞とかグラミー賞とかいろいろ狙えますよあれ。
あとゆきんこにが雪を降らせる、といった感じの劇がほかの組の皆さんによって行われていました。これは雪が不足している京都に必要なものです!
雪が欲しいです!冬に雨は降って欲しくないです!降水は雪でお願いします。


一連の出し物が終わったあと「ふぅ…帰るか」みたいな感じで帰ろうとしていたところを先生に止められてお茶とお菓子をいただいて帰りました。おいしかったです。お茶を淹れるのに使うお湯の温度を温度計を使ってはかっている辺り京都を感じました。






記録者:生活リズムが崩れてきた井上
プロフィール

京都大学相撲部

Author:京都大学相撲部
京都大学相撲部のブログです。
相撲部の日々の活動の報告や大会記録などを随時更新していく予定です。
2017年6月現在の部員数は
1回生2名
2回生3名
3回生3名
4回生1名
みんな相撲部に入ろう。
twitter→@kyodai_sumo
Facebook→http://www.facebook.com/kyodaisumo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード