12月17日(土)の稽古

今日は主将主務会議やら熊野寮の会議やらTOEFLやらがあり、現役部員は廣川さんと板倉のみでした。相撲のとれないであろう廣川さんが現役部員に含まれるのかはさておき。
その代わりといってはなんですがOBさんの数は多く、松井さん・奥田さん・井上さん・佐藤さんが参加しました。

肉離れ以来相撲をあまりとらなかった板倉ですが、事情が事情(要するに現役が少ない)なこともあり久々に相撲をいっぱいとりました。
いっぱい投げられたのでいっぱいキズができました。もうお婿にいけない。

最初のうちは押せるからまだよいのですが、中盤から後半にかけて動けないことこの上なしです。
更には相撲を5番とり終わったあとに聞こえてくる「土俵空いてますよ」の声。
なんだか一回生の頃を思い出しますね。
空いてるのは分かってるけど…分かってるけどー!!と叫びたい気持ちでいっぱいでしたが、「空いてますね~」と他人事のように呟くスキルを身に付けました。進歩ですね。

稽古後はとくらへ行きました。

記録:大量の相撲が肉バナーレに響いたっぽく、様式便所に座るとバナーレの部分が痛くて片ケツを浮かしながらどうにかこうにかした板倉
しばらく相撲やめときます(2週間ぶり2度目)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

体育会系とは思えない失礼さ。先輩に対する敬いの念がない。廣川先輩が教えられるか疑問 とは聞き苦しい。

先輩を敬っていないなどとんでもない。
「数えられる」は「かぞえられる」と読みます。
「教えられる(おしえられる)」ではありません。

ただ誤解をまねきやすい表現であるのは事実ですので、訂正させていただきます。
ご指摘ありがとうございます。

謝ります

読み間違えてメールしていたようです。謝ります。前に、土俵を散らかしてると先輩に対して非難していたのを読んだ時に、如何なものか、と疑問に思った、その先入観がありました。これからの、京大相撲部の益々のご発展を祈っております。
プロフィール

京都大学相撲部

Author:京都大学相撲部
京都大学相撲部のブログです。
相撲部の日々の活動の報告や大会記録などを随時更新していく予定です。
2017年6月現在の部員数は
1回生2名
2回生3名
3回生3名
4回生1名
みんな相撲部に入ろう。
twitter→@kyodai_sumo
Facebook→http://www.facebook.com/kyodaisumo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード